一般社団法人 全国児童発達支援協議会

TOP総会・研修会

総会・研修会

全国児童発達支援協議会は、年に1回の総会のほか、様々な研修会を全国各地で開催しています。 研修会の参加料は会員割引になりますので、奮ってご参加下さい。

総会

定時社員総会 平成29年11月19日 東京
終了いたしました。
総会 11月18日(金)14-15時 広島県医師会館
終了いたしました

全国大会

全国施設管理者等研修会 平成30年2月16日-17日 神奈川県横浜市
終了いたしました
全国施設職員研修会 平成30年6月28日-29日 富山県富山市
富山県での研修案内ができました。多くの方のご参加をお待ちしています。実施要綱はこちら
全国施設管理者等研修会 平成31年2月三週目頃にて調整 関東にて検討中
詳細決まり次第お知らせいたします
全国職員研修会 平成29年7月13-14日 広島市 13日:広島国際会議場 14日:アステールプラザ
終了いたしました
施設管理者等研修会 平成29年2月24-25日 はまぎんホール
たくさんのご参加ありがとうございます参加者の皆さんから当日頂いた質問に対するCDS役員の回答(PDF形式)

北海道ブロック研修会

平成28年度 CDS-JAPAN 北海道ブロック 研修会 開催要項

平成28年10月23日(日)10:00 ~ 16:00 (受付 9:40~)

障害のある子どもの心の育ちと発達支援・家族への支援

発達に心配や障がいのある子どもと家族に関わる職員の質的向上を図り、さらに情報交換や親睦を図ります。

開催概要ダウンロード

場所 札幌市教育文化会館(札幌市中央区北1条西13丁目)
主催 全国児童発達支援協議会(CDS-JAPAN)北海道ブロック
問合せ 社会福祉法人楡の会 きらめきの里(担当)加藤・金子 TEL:011-898-3929   Mail:katou@nire.or.jp

日程・内容

時間 内容 会場
9:40 ~ 10:00 受付 講堂
10:00 ~ 10:10 開会式 講堂
10:10 ~ 11:45 講演『障害のある子どもの子育てと家族支援』(仮) 青山学院大学 古荘純一 氏 講堂
12:00 ~ 13:10 昼食・休憩 28年度CDS-J北海道ブロック総会 302(昼) 402(総)
13:10 ~ 15:40 分科会(実践発表・交流-2会場) 【1】知的障害・発達障害のある子どもの支援 【2】肢体不自由・重症心身障害のある子どもの支援 【1】402 【2】302
15:40 ~ 16:00 閉会式 講堂

関東ブロック

2017年度 全国児童発達支援協議会 関東ブロック研修会

2017年7月1日(土)

2016年度は、お伝えしてきました通り地方巡業に出ていました。訪れた地区と参加者数は以下の通りです。北関東:群馬県高崎市:76名、長野地区:長野県飯田市:110名、南関東:千葉県いすみ市:207名。なんと合計して393名の参加がありました。皆さんありがとうございました。 さて、今年度は東京に戻りまして研修を開催いたします。久しぶりの東京で、よくばりに複数のプログラムを用意しました。今回の研修は児童発達支援管理責任者ないし管理者を対象としたものと、現場の保育士・児童指導員などを対象としたものとになります。今の時期にフィットした、現場で悩んでいることに応えらえるものになるはず!と自信を持ってお届けいたします。ぜひ奮ってご参加ください!

全コース共通

研修日時 2017年7月1日(土)
研修会場 心身障害児総合医療療育センター 東京都板橋区小茂根
問い合わせ CDS 関東ブロック事務局 酒井康年 メールかFAXのみ。 Fax:03-3848-1191  Mail:umedacds@yahoo.co.jp
参加費用 加盟施設:1名無料、2名以上は一人 1,000円 非加盟施設:一人 2,000円

じはつかんコース

テーマ 我々の制度については、さらなる拡充を目指し、昨年度に改正の方向が提示されています。児童発達支援センター・事業所に対する社会的期待は大きくなるばかりです。一方で、現場での大変さは相変わらずと言う状況の中、今の時代にあって、何が課題になるのか、みんなで共有し、解決のための糸口を探してみませんか。講義で現状認識を共有した後、グループワークにて議論を深める予定です。
対象 児童発達支援管理責任者、管理者等、組織の中核を担う職員
定員 80名(申し込み順)
時間 12:30 受付開始 13:00 講義開始 グループワーク まとめ 全体会 17:30 終了
お申し込み QRコード qr01

お申し込みはこちら

いけあコース

テーマ 医療的ケア体験コース。昨今医療的ケアを必要とする子どもが大きく話題になってきています。重症心身障害の子どもたちだけでなく、「動く医ケア児」と呼ばれる、運動障害の軽度な、でもしかし、医療的ケアを必要とする子どもたちも増えています。彼らが家庭の中だけでなく、地域生活をしていくときに、我々児童発達支援・放課後等デイは大きな役割の一端を担っていると言えるでしょう。そこで、基本的な事柄について、講義と体験!で学びましょう。
対象 保育士・児童指導員・指導員等(OT,PT,ST は除く)
定員 25名(申し込み順)
時間 13:00 受付開始 13:30 講義開始 体験学習 まとめ 全体会 17:30 終了
お申し込み QRコード qr02

お申し込みはこちら

しんけんコース

テーマ 指導員に向けた心理検査活用コース。皆さんの事業所でも何らかの心理検査を用いたアセスメントを行っていることが多いことと思います。ところで、みなさんはアセスメントの結果を発達支援につなげることはできていますか?数値を出すだけになっていませんか?このコースでは、まず検査結果の読み取り方についての講義を行います。次にその知識を症例に活用して検討を行います。講義と検討を通じて、お子さんの発達支援のために活用する方法を学びます。
対象 保育士・児童指導員・指導員・OT・PT・ST(心理職は除く)
定員 30名(申し込み順)
時間 13:00 受付開始 13:30 講義開始 症例検討 まとめ 全体会 17:30 終了
お申し込み QRコード qr03

お申し込みはこちら

ゆうぐコース

テーマ 感覚運動遊具体験コース。感覚統合遊具を活用したり、導入を検討している事業所が多いのではないでしょうか。事業所に作業療法士や理学療法士がいない場合、その遊具をどのように活用できるのか、そもそもどんな意味があるのかを学ぶ機会が少ないのではないでしょうか。このコースでは、講義後、みなさんに実際に遊具を体験していただきます。遊具を知るには自分で体験してみることが一番です。ぜひ、子どもに戻った気持ちで遊具体験してみませんか?
対象 保育士・児童指導員・指導員等(OT,PT は除く)
定員 25名(申し込み順)
時間 13:00 受付開始 13:30 講義開始 遊具体験 まとめ 全体会 17:30 終了
お申し込み QRコード qr04

お申し込みはこちら

全国児童発達支援協議会 関東ブロック研修会

2016年11月23日(水・祝)13:00 ~ 16:30

発達支援・・・地域で手をつなぎ、どの子もいきいきと

発達に支援が必要な子どもたちのために、地域で医療・教育・福祉に関わる人たちの連携を作りましょう。 支援内容を学んで、子どもとの関わりに活かす研修会です。

開催概要ダウンロード

黒木春郎 氏医療法人社団嗣業の会 外房こどもクリニック院長 黒木春郎 氏
片岡学 氏茂原市立中の島小学校 校長 片岡学 氏
中島展 氏一般社団法人子ども未来共生会 理事長 中島展 氏
小田知宏 氏CDS理事 NPO法人発達わんぱく会 小田知宏 氏
場所 岬公民館 大会議室
定員 200名
参加対象 小学校教員・保育士・発達支援事業者・医療関係者・一般の方
参加費 無料
主催 全国児童発達支援協議会 関東甲信ブロック
開催協力 関東ブロック地区研修会準備委員会
お申し込み方法 FAXまたはメールにてお申し込みください。 FAX:0470-80-2633   Mail:kuroki-hideko@mpd.biglobe.ne.jp

全国児童発達支援協議会 関東ブロック 北関東地区研修会

2016年10月1日(土)13:30 ~ 16:00

児童発達支援の現状と方向性と支援の実態

子どもたちは地域の中のいろいろな場所で、たくさんの人との関わりの中で育っていきます。 特別な支援が必要な子どもたちをどこにつなげていくのか、支援機関同士がどのようにつながっていくのか。 「つなぐ支援 つながる支援」を目指す研修会を機に新しいつながりを作りませんか。

開催概要ダウンロード

光真坊浩史 氏CDS理事 江東区子ども発達センターCoCo 光真坊浩史 氏
石川京子 氏NPO法人リンケージ 石川京子 氏
場所 高崎シティギャラリー コアホール
定員 ○○名
参加費 CDS加盟施設 1名まで無料、2名以降1,000円/人 非加盟施設 群馬県内1,000円/人 県外2,000円/人
主催 全国児童発達支援協議会 関東ブロック
開催協力 北関東地区研修会群馬準備会
問合せ 障害者相談支援センター 米田(まいた) TEL:0277-32-6222   Mail:shien@kibounoie.or.jp

全国児童発達支援協議会 関東ブロック 飯田地区研修会

2016年11月5日(土)13:00 ~ 15:40

発達が気になる子の理解と対応 ~作業療法士の視点から~

子どもたちは地域の中のいろいろな場所で、たくさんの人との関わりの中で育っていきます。 特別な支援が必要な子どもたちをどこにつなげていくのか、支援機関同士がどのようにつながっていくのか。 「つなぐ支援 つながる支援」を目指す研修会を機に新しいつながりを作りませんか。

開催概要ダウンロード

米山明 氏CDS副会長 心身障害児総合医療療育センター 米山明 氏
酒井康年 氏うめだ・あけぼの学園 酒井康年 氏
場所 飯田市松尾公民館
定員 230名
参加費 CDS加盟施設 1名まで無料、2名以降1,000円/人 非加盟施設 群馬県内1,000円/人 県外2,000円/人
主催 全国児童発達支援協議会 関東ブロック
開催協力 飯田市こども発達センターひまわり
問合せ TEL:0265-23-6097   Mail:umedacds@yahoo.co.jp

飯田市・下伊那郡の施設の方は、飯田市こども発達センターひまわりで事前購入をお願いします。 詳細は、電話で問い合わせてください。

中四国・九州ブロック研修会

平成30年度 CDS-JAPAN 第26回 中四国・九州ブロック職員研修会 岡山大会開催要項

平成30年11月8日(木)~11月9日(金)

地域で暮らす障害児、家族を支えるために~乳幼児期から成人期までライフステ-ジを通じた支援とは~

障害児に関わる職員の質的向上を図り、施設間の情報交換や連携、親睦を図る。

ご案内

ご案内

開催概要ダウンロード

参加申込書

宿泊申込のご案内

会場 研 修 会:岡山県総合福祉・ボランティアNPO会館(きらめきプラザ)
岡山市北区南方2丁目13-1(旧国立岡山病院跡)
TEL:086-227-2666 岡山ロイヤルホテルへ宿泊し、研修に参加の方は、無料送迎バスをご利用いただくか、徒歩にて研修会会場にお越しください。
※岡山ロイヤルホテル以外に宿泊の方、または研修会のみの参加の方は公共交通機関をご利用いただくか、近隣の有料駐車場をご利用ください。

情報交換会:岡山ロイヤルホテル 光楽の間(2階)
岡山市北区絵図町2-4
TEL:086-255-1111
※岡山ロイヤルホテルに宿泊、情報交換会に参加の方は、岡山ロイヤルホテル無料駐車場をご利用ください。
主催 全国児童発達支援協議会 中四国・九州ブロック職員研修会
(第26回研修会運営担当:社会福祉法人 笠岡市社会福祉事業会 子ども療育センタ-笠岡学園)
後援(予定) 岡山県、岡山市
問合せ 子ども療育センタ-笠岡学園 担当 園長:中野 副園長:内田 主任:春尾 〒714-0057 岡山県笠岡市金浦746
TEL(0865)66-0844  FAX(0865)66-3451
E-mail:info@kasagaku.or.jp

日程:第1日目 11月8日(木)

時間 内容 会場
11:30 ~ 12:30 施設長会議 きらめきプラザ
小会議室(705)
12:30 ~ 13:00 受付 きらめきプラザ
13:00 ~ 13:15 開会式 きらめきプラザ
13:15 ~ 14:45 基調講演
◆演題:
「地域で暮らす障害児をどう支えていくか(仮題)」
   「医療的視点に立った連携とは?教育、保健、福祉、保育(仮題)」
◆講師:
倉敷成人病センタ-
小児科部長 御牧 信義氏
大会議室(301)
14:45 ~ 15:00 <休憩、移動>  
15:00 ~ 17:00 ポスタ-セッション きらめきプラザ
小会議室(705)
小会議室(706)
15:00 ~ 18:00 書籍販売、福祉機器、支援グッズの展示 岡山ロイヤルホテル
18:00 ~ 20:00 情報交換会 岡山ロイヤルホテル
光楽の間(2階)

日程:第2日目 11月9日(金)

時間 内容 会場
8:40 ~ 9:00 受付 きらめきプラザ
大会議室(301)
9:00 ~ 10:20 記念講演1
○演題「発達障害の理解と支援(仮題)」
○講師 川崎医療短期大学  講師 重松孝治氏
10:25 ~ 11:45 記念講演2
○演題「地域との連携(仮題)」
○講師 岡山県立岡山西支援学校
小学部 教頭 金島久美子氏
11:50 ~ 12:00 閉会式

会場へのアクセス

研 修 会:岡山県総合福祉・ボランティアNPO会館(きらめきプラザ)
住所:岡山市北区南方2丁目13-1 TEL:086-227-2666

施設長会議

・ 11:30 ~ 12:30まで施設長会議を予定しています。参加される方は、別紙申込書にご記入ください。

情報交換会

・ 岡山ロイヤルホテル
住所:岡山市北区絵図町2-4 TEL:086-255-1111
岡山ロイヤルホテルへ宿泊の方は、無料駐車場をご利用ください。研修会場までは、徒歩5分程度です。
情報交換会終了後は、ホテルより岡山駅西口間で無料バスを運行いたします。ご利用ください。

ポスタ-セッション

・フレームパネルに取り組みなどを示したものを展示し、発表者と参加者がその内容に関して質疑応答などディスカッションを行います。
・参加者は興味のある発表を聞いたり、発表者に直接質問等を行うことができるため、発表内容についてより理解を深めることができます。
・小会議室(705)小会議室(706)にて行います。 
・別紙のとおり、発表者を募集します。積極的なご参加お願いします。発表は、加盟施設のみとさせていただきます。

参加負担金

(1) 研修会参加費(加盟): 6,000円 非加盟の場合:15,000円
※両日参加・1日のみ参加ともに上記金額です。
注:今回の研修会より参加費が前研修会より変更しています。ご了承ください。
(2)情報交換会費:7,000円

定員

・200名
会場収容人数の都合上、加盟施設優先とし、定員になり次第締め切らせていただきます。

キャンセルについて

・研修会のキャンセルについては10月18日(金)17時までご連絡ください。
・情報交換会の参加キャンセルについては、11月1日(金)17時までご連絡ください。
・上記期日までのキャンセルは、振込手数料を差し引いて参加費を返金いたします。期日以降のキャンセルについては返金できかねますのでご了承ください。なお、代理の方の参加は可能です。

宿泊について

・岡山市内のホテル等のご宿泊について(株)井笠観光が窓口となります。ご希望の方は、同封の申込み用紙に必要事項をご記入の上、別途お申込みください。(別紙)

書籍販売、福祉機器、支援グッズの展示

・場所 岡山ロイヤルホテル
・日時 平成30年11月8日(木)15:00 ~ 18:00

申込について

宿泊に関しては、(株)井笠観光、研修会、情報交換会に関しては子ども療育センター笠岡学園が窓口となります。
ご希望の方は、同封の申込用紙に必要事項をご記入の上、お申込みください。
お手数ですが、送信時に確認の電話をよろしくお願いいたします。

お問い合わせ先

ご不明な点がございましたら、下記までご連絡ください。
子ども療育センタ-笠岡学園 担当 園長:中野 副園長:内田 主任:春尾 〒714-0057 岡山県笠岡市金浦746
TEL(0865)66-0844  FAX(0865)66-3451
E-mail:info@kasagaku.or.jp

平成29年度 CDS-JAPAN 第25回 中四国・九州ブロック職員研修会 開催要項

平成29年11月10日(金)~ 11月11日(土)

「支援を必要とする子どもたちが地域で豊かに生きる」 〜地域への参加・包容の実現を目指す発達支援〜

障がい児に関わる職員の質的向上を図り、施設間の情報交換や連携・親睦を図ります。

開催概要ダウンロード

演題募集のお知らせ

宿泊申込のご案内

場所 別府国際コンベンションセンター ビーコンプラザ (大分県別府市山の手町12-1 TEL:0977-26-7111)
主催 全国児童発達支援協議会(CDS-JAPAN)中四国・九州ブロック職員研修会 (第25回研修会運営担当:社会福祉法人 別府発達医療センター)
後援 大分県、別府市、大分県児童発達支援協議会
問合せ 別府発達医療センター(担当)栗田・緒方 TEL:0977-22-4185   Mail:bephic@ctb.ne.jp

日程:第1日目 11月10日(金)

時間 内容 会場
10:00 ~ 11:30 別府発達医療センター 見学 別府発達医療センター
12:00 ~ 13:00 施設長会議 ビーコンプラザ 31会議室(3F)
13:00 ~ 13:30 受付 ビーコンプラザ 国際会議場(3F)
13:30 ~ 13:40 開会式
13:45 ~ 15:15 基調講演 ◆演題: 「発達支援の現状と今後の課題」 ◆講師: 全国児童発達支援協議会(CDS)理事 元厚生労働省障害児支援専門官 光真坊 浩史 氏
15:15 ~ 15:30 休憩
15:30 ~ 17:00 記念講演 ◆演題: 「落ち着きのない子、マイペースな子、引っ込み思案の子、発達の気になる子、みんなが明日の原石です」 ◆講師: 大分大学客員教授 中津市立中津市民病院 副院長 是松 聖悟 氏
17:30 ~ 19:30 情報交換会 ビーコンプラザ(2F) レセプションホール

日程:第2日目 11月11日(土)

時間 内容 会場
9:00 ~ 11:45 一般演題発表(2分科会) ビーコンプラザ 国際会議場(3F) 中会議室(2F)
11:50 ~ 12:00 閉会式 ビーコンプラザ 国際会議場(3F)

会場へのアクセス

・JR別府駅から西へ1.3km(徒歩20分)です。 ・JR別府駅より、公共交通機関(亀の井バス)をご利用ください。 ・JR別府駅西口乗り場3番 ③扇山団地行き 36番湯布院行きのバスに乗車、ビーコンプラザ前下車(約5分) ・別府駅西口ー会場(ビーコンプラザ)間で無料バスを運行いたします。 便数・乗車人数に限りがございますのでご乗車いただけない場合もあります、予めご了承ください。

施設長会議

・12:00~13:00まで施設長会議を予定しています。参加される方は参加申込書にご記入ください。

施設見学について(定員:40名)

・送迎を希望される方は、別府駅西口に、9:30までにご集合をお願いします。研修会場(ビーコン)では、飲食スペースに制限があるため、施設見学終了後、当センターで昼食を取って頂き、その後、会場へご案内いたします。弁当(お茶付¥500)をご希望の方は、参加申込書にご記入ください。 ・施設長会に出席される方は、施設見学終了後、ビーコンプラザまで、お送りいたします。尚、便数に限りがございますのでご乗車いただけない場合もあります、予めご了承ください。

情報交換会について

・情報交換会終了後は、会場から別府駅西口まで、無料バスを運行いたします。便数に限りがございますのでご乗車いただけない場合もあります、予めご了承ください。

演題発表(分科会)について

・国際会議室、中会議室の二つに分かれて、演題発表(分科会)を行う予定です。 ・別紙のとおり、演題発表者を募集します。積極的なご参加お願いします。

クロークについて

・お荷物については、2Fクロークをご利用ください。尚、貴重品や壊れやすいもの、パソコンなどは各自で管理下さいますようお願いいたします。

キャンセルについて

・研修会のキャンセルについては、10月20日(金)17時までにご連絡ください。 ・情報交換会の参加キャンセルについては、11月2日(木)17時までにご連絡ください。 ・上記期日までのキャンセルは、振込手数料を差し引いて参加費を返金いたします。期日以降のキャンセルについては返金できかねますのでご了承ください。なお代理の方の参加は可能です。

お問い合わせ先

ご不明な点がございましたら、下記までご連絡ください。 別府発達医療センター(担当)栗田・緒方 〒874-0838 別府市大字鶴見4075-1 TEL:0977-22-4185 FAX:0977-26-4171 E-mail:bephic@ctb.ne.jp

平成28年度 CDS-JAPAN 第24回 中四国・九州ブロック職員研修会 開催要項

平成28年10月21日(金)~ 10月22日(土)

成人期の自立を見据えた幼児期からの支援を考える

障がい児に関わる職員の質的向上を図り、施設間の情報交換や連携・親睦を図ります。

開催概要ダウンロード

場所 ホテルニュータナカ(山口県山口市湯田温泉2丁目6-24 TEL:083-923-1313)
主催 全国児童発達支援協議会(CDS-JAPAN)中四国・九州ブロック職員研修会
問合せ 子ども発達支援センター愛(担当)岡本・久幸 TEL:083-933-1070   Mail:ai_yamaguchi@gamma.ocn.ne.jp

日程:第1日目 10月21日(金)

時間 内容 会場
10:00 ~ 11:30 子ども発達支援センター愛 見学 子ども発達支援センター愛
12:00 ~ 13:00 施設長会議 ホテルニュータナカ 2F 平安の間
13:00 ~ 13:20 受付
13:20 ~ 13:30 開会式
13:30 ~ 17:30 講演 ◆テーマ: 成人期の自立を見据えた幼児期からの支援を考える ◆コーディネーター: 広島市西部こども療育センター所長 山根希代子 氏 ・講演1 ・講演2 ・講演3
18:30 ~ 20:30 情報交換会

会場へのアクセス

・JR山口線「湯田温泉駅」より徒歩8分程度です。案内図を同封いたします。 ・駐車場はホテルニュータナカにもありますが、数に限りがあります。満車の場合には、近隣の駐車場を案内させていただく場合があります。

施設見学について

・施設見学を希望される方は、21日(金)10:00までにJR湯田温泉駅へお越しください。施設までご案内します。 施設見学は10:30 ~ 11:30の予定です。

日程:第2日目 10月22日(土)

時間 内容 会場
9:00 ~ 12:15 一般演題発表 ホテルニュータナカ 2F 平安の間
ワ一クショップ(定員30名) こどもの心と身体の発達in Musictherapy 講師:こども音楽センタ一主宰中島恵子氏 ホテルニュータナカ 3F 孔雀の間
12:15 ~ 12:30 閉会式 ホテルニュータナカ 2F 平安の間

会場へのアクセス

・JR山口線「湯田温泉駅」より徒歩8分程度です。案内図を同封いたします。 ・駐車場はホテルニュータナカにもありますが、数に限りがあります。 満車の場合には、近隣の駐 車場を案内させていただく場合があります。

施設見学について

・施設見学を希望される方は、21 日(金)10:00 までにJR湯田温泉駅へお越し下さい。施設まで ご案内します。 施設見学は、10:30~11:30 の予定です。 11:30 に施設を出発し、12:00 にホテルニュータナカに到着予定です。 ホテルニュータナカの近くに飲食店がありますので、各自昼食をおとり下さい。

情報交換会について

・参加者多数のため出し物などの時間は省かせていただきますので、ご了承ください。

分科会について

・演題希望の数によっては、A会場、B会場の二つに分かれて分科会を行う場合があります。

クローク

・お荷物については、2Fクロークをご利用ください。尚、貴重品や壊れやすいもの、パソコンなどは各自で管理下さいますようお願いいたします。

キャンセルについて

・研修会のキャンセルについては、9 月30 日(金)17時までにご連絡ください。 ・情報交換会の参加キャンセルについては、10 月14 日(金)17 時までにご連絡ください。 ・上記期日までのキャンセルは、振込手数料を差し引いて参加費を返金いたします。期日以降のキャンセルについては返金できかねますのでご了承ください。なお代理の方の参加は可能です。

お問い合わせ先

ご不明な点がございましたら、下記までご連絡ください。 子ども発達支援センター愛担当:岡本 久幸 〒 753-0054 山口県山口市富田原町1-50 Tel 083-933-1070 Fax 083-922-6570 E-mail:ai_yamaguchi@gamma.ocn.ne.jp